無料 アクセス解析RMT

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近のコメント


カテゴリー


ブログ


クロスバイク


有名人ブログ


釣り


旅行


スポーツ


リンク


FC2カウンター


最近の記事


月別アーカイブ


プロフィール

ボス

Author:ボス
FC2ブログへようこそ!


最近のトラックバック


FC2アクセスカウンター2


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:自転車(クロスバイク)
昨日の足どりの重たさ。
原因が判明いたしました。
ただ単純に、空気圧が低かったようです。
以下、かなり長文です。すみません。


空気圧が適正で無いとパンクし易い
との情報を得ました。
タイヤを押してみて、(この時点では)
まだ空気は問題ない程度入っている
(と、思っていました)。
パンクさせないためにも、空気圧はこまめに
チェックしたほうがよさそうだし、
せっかくゲージつきの空気入れも買ったんだし、
試しに入れてみよう。
ってことで、さっそく空気を入れてみることに。

今思えば、今回空気圧の確認をして良かったです。
空気入れの使い方も少し変わってましたし。
   
それでも
今回購入したクロスバイクのタイヤは、
実家にあるMTBのタイヤと同じ、仏式の
空気入れ口なので、MTBで入れ慣れていた
ということもあり、簡単に空気ぐらい
入れられると思っていました。
   
↓まずは適正空気圧の確認
IMG_0621.jpg

      

「 MIN.50-MAX.85 PSI 」と標記されています。
MAXに近い側で良いと聞いたことがあるので、
空気入れのゲージの黒文字のほうで80ぐらい
入れておけば良いのかな?↓
IMG_0626.jpg

     
      
     
IMG_0627.jpg

タイヤの空気を入れる部分のゴムを外して、
先端のネジを緩め、「プシュッ」ってなるように
指で一回押してから入れるように購入時に
教えてもらいました。
(実家のMTBに空気を入れてたので、さすがに
それぐらいは知っていたんですけどね)
     
    
IMG_0630.jpg

IMG_0631.jpg

次に、空気入れの洗濯バサミみたいな部分を
外して、タイヤの空気入れる部分にはめて、
ロックを倒したが、全くロックされず。
???
これからが迷宮入りでした。。。
   
   
IMG_0628.jpg

IMG_0632.jpg

空気入れに付いていたアダプターや
自転車購入時にお店でもらったアダプターを
いろいろ試行錯誤して接続してみたのですが、
空気を入れるときに微妙に空気が漏れます。
    
    
↓これも、なんか違うようだし
IMG_0633.jpg

    
    
最終的に、↓これが一番しっくり空気が入りました。
IMG_0634.jpg

    
ゲージの値も動きますし。
    
でも、ゲージの針は45PSIの部分を指してました。
なんか低すぎでは?
やっぱ空気入れの入れ方が違うのかなぁ」と、
なんかグッタリ疲れてきました。
よっぽど実家のかなりボロイ空気入れを
持ってきて使おうかと思いました。
でも、せっかく買ったことだし、と
空気を入れ続けているとき、
「もし入れすぎて、破裂したらどうしよう」
などという考えが頭をよぎります。
    
子供の頃、力任せに空気を入れ続けて
破裂した経験があるんです。
物凄い音なんですよ。まさに爆音です。
     
ゲージの針が55PSIあたりを指したところで
怖くなり、やめました。
けっこう入れたつもりでいるので
針が55PSIを指していることが信じられません。
そーだ、空気圧を計るゲージを買ってきて
計ってみよう。ってことで、
自転車を購入したお店に行きました。
     
お店に行き事情を話すと、お店には空気圧を
計るゲージは売っていないとのこと。
その代わり、自転車で来たのなら見てみるので
店舗に自転車を持ってきてくださいと
言ってくださいました。
    
購入したときの親切なお兄さんが空気入れを
タイヤに指すと「約55PSI
あながち、自分の空気入れが間違っている
訳ではないことが分かりました。
その後、お兄さんが適正値の上側の値である
80PSI」まで入れてくれました。
   
タイヤを指で押すと、ほとんど凹みません。
空気を入れる前の状態で既に硬いと
思っていたタイヤですが、適正値まで入れた
状態のほうが硬く、パンパンでした。
(私が力が無い訳じゃ無いんですよ。
握力50kgぐらいはありますし。若い頃は65kgぐらいありました)
     
     
     
その帰り道、軽やかな走りだったことは
言うまでもありません。
    
昨日は、相当空気が少なかったんだろうと思います。
今思えば、パンクしなくて良かったです。
     
      
      
タイヤの空気って大切なんですね。
体の疲労に大きく関わってくるので、
こまめなチェックは必要と思いました。
   
お店のお兄さんの話だと、2週間に一回、
最低でも月に一回。
できることなら、
毎回乗る前に空気を入れて走ることがベストとのことでした。
毎回は、無理かなぁ。。。
     
     
     

スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © BOSSの一日 all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。